風魔 (ふうま)

サイズオリジナル設計、6mm径6本のヒートパイプを採用し、高さを149mmに抑えたツインタワー型サイドフロークーラー


製品画像
仕様概略
  • 型番・JAN
    SCFM-1000           JAN:4571225055503

  • サイズ
    137(W)×149(H)×130(D)mm(付属ファン含む)
    120×120×厚さ25mm(搭載ファン)(搭載ファン)

  • ファン回転数
    300(±300rpm)〜1400rpm(±10%)

  • ノイズ・風量
    13 〜 28dBA / 5.6 〜 79CFM

  • 静圧
    0.1 〜 15.3Pa / 0.01 〜 1.56mmH2O

  • 対応ソケット
    Intelソケット775/1151/1150/1155/1156/1366//2011/2011(V3)
    AMDソケットAM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+

  • ヒートパイプ
    6mm径×6本(ニッケルメッキ処理済み)

  • 重量
    920g(付属ファン含む)

  • 付属品
    図解入り多言語マニュアル(日本語含む)

  • パッケージ寸法・重量
    170(W) × 200(H) × 150(D) mm・1300g

製品の特徴
  • 12cmツインタワー・サイドフロークーラー
    6mmパイプ6本のヒートパイプと2つのブロックに受熱するツインタワー設計により、ハイエンドクラスの性能を実現しました。


  • ツインタワー設計
    ツインタワー状の2ブロック構造により、ヒートパイプの熱を余すことなく、 両側のフィンに熱移動させます。


  • 全高149mm設計
    ツインタワークーラーでありながら、全高149mmのコンパクト設計としました。


  • Intel最新ソケット LGA1151「Skylake」およびLGA2011 V3対応


  • AMD最新ソケット FM2+「Godavari」対応


  • ヒートシンクの剛性と熱伝導率を高める0.4mm厚フィンを採用


  • ヒートパイプには酸化を防止する高級感溢れる「ニッケルメッキ処理」を採用


  • シリンジ(注射器タイプ)容器入り「高性能ハイエンドグリス」1g入り付属


  • 高精度ベース構造
    厚みのある銅製受熱ベースプレートにより、CPUの発熱を確実に吸い上げます。


  • 12cm PWMファンを採用
    「小軸&大型ブレード」による風量重視の仕様としつつ、性能と静音性のバランスを重視した回転数にチューニング。 ブレードのカラーリングを変更し、デザイン性も向上しました。
    ※仕様概略に記載のファンのスペックはファン1基分の数値となります。 ※各マザーボード毎のBIOSおよびUEFIの特性・設定により異なります。


  • PWMファン用Y字ケーブル付属
    デュアルファン用Y字ケーブルを1本付属。1つのファンヘッダに接続することより、PWMファンの2分岐は可能です。
    ※トリプルファン運用の場合、3基目のファンは別なファンヘッダに接続してください。


  • 新設計・ブリッジ式リテンション
    ヒートシンクのベース部分にメタルバーを渡すブリッジ方式のリテンションシステムを採用。 これにより大型ヒートシンクの確実な固定と合理的かつ簡単なインストール手順を実現しました。


  • ワイヤークリップ3組付属
    冷却ファンを最大3個搭載可能 。(出荷時ファンは2個、ファン固定用クリップは3組付属しております。)
    対応ファンは12cm角・25mm厚になります。


  • ワイドレンジRPM設計
    低回転〜高回転まで、どの回転数にも最適な冷却性能を発揮するヒートシンク設計。
    極静音モードから究極のオーバークロックまでをサポート!

    ファン回転数なりの最大性能が常に発揮される、という設計です。
    ファンの回転数を上げるほど冷却性能はリニアに上昇し、冷却能力の
    急激な頭打ちが発生しません。
    また、ファン回転数を落としても一定レベルの冷却性能は常に維持され、
    急激な冷却能力の落ち込みも発生しません。


  • Intel/AMDユニバーサル対応


  • RoHS対応の環境配慮型プロダクト
サポート関連
お知らせ
製品画像
本体


ヒートシンク


正面


底面


側面


上面


PWMファン2個付属


付属品


パッケージ


風魔